広告3

あなたは大丈夫!?梅雨になりやすい水毒体質の特徴とその対処法。薬膳男子ブログ

48ff3d1c22a5eb2b53d4b5b96e2f535f_s

昨日、今日と雨が続き、
もうそろそろ梅雨の時期に突入しますね。

梅雨は中医学では『水毒』という体質になりやすく
『水毒』とは体に余分な水分が溜まってしまった状態を指し

今日はその『水毒』なってしまった人の特徴とその対策をお話したいと思います。

まずは水毒体質の人の特徴

●むくみやすい
●雨の日に体調が悪くなりやすい
●体が重だるい
●車酔いしやすい
●食欲不振、軟便
●色白でぽちゃりしてる
●水っぽい鼻水がでる。

次に舌の状態。
※できれば食事中や食事後ではなく
ニュートラルな状態で舌を観察してください。

舌全体がぼてっと肥大化して舌の周りに歯型がついている。
またのコケが厚く白い。

以上が水毒体質の人の特徴です。

ちなみにこの水毒体質で冷え性になる人もいるので
その特徴と理由もお話します。

水毒体質の冷え性は下半身が冷えやすく、
関節が冷えてこわばったりすのが特徴です。

原因として体に余分な水分が溜まった為に
体の巡りが悪くなり体が冷えてしまうのです。

では水毒体質にならない為にはどうすればいいのか?

顔や手足がむくんだり、体がなんとく重く感じるのは、水分代謝が悪くなっている証拠
そういう状態を無視して、梅雨の蒸し暑さから、しょっちゅう冷たい物を飲んでしまったり
のどもかわいていないのに、何倍もお茶やコーヒーを飲んでしまうと
体の余分な水分が溜まり上記のような状態になります。
また花粉症、気管支ぜんそく、アトピーなどの皮膚アレルギー症状も
この水毒が関係していると言われております。

水毒の対策としては、生ものや冷たいものはできるだけ控え、
また食べ過ぎにも注意が必要です。
食事は温かくて、消化が良いものを、腹八分目というのを意識してください。
また全身運動、ランニング、ウォーキング、サイクリング、水泳などで
適度に汗をかき、水分代謝を促すのも効果的です。
また冷えも水分代謝を悪くするので、エアコン対策で常に羽織りを一枚もっておくなど
体の冷えすぎにも注意が必要です。

水毒にオススメの食材

発汗作用のあるスパイス系
唐辛子、山椒、胡椒、生姜、カレー粉など

体の水分代謝を促がす香草系の野菜
パクチー、セロリ、セリ、シソ、ミョウガなど

その他水分代謝を促がす食材
白身の魚、豆類、貝類、海藻類、瓜系の野菜など

ちなみに過去に梅雨にオススメの食材を何個か紹介してます。

梅雨のオススメ食材『ヤングコーン』薬膳男子ブログ

梅雨の体調管理にオススメの食材『シソ』薬膳男子ブログ

梅雨の体調管理にオススメ食材『玉ねぎ』薬膳男子ブログ

梅雨の憂鬱な気分、体が重だるい。そんな時にオススメの食材。薬膳男子ブログ

梅雨の薬膳オススメ食材とメニューの紹介
よかったら参考に読んでみてください♩

てことで以上が
梅雨になりやすい体質の特徴とその対処法でした!

ぜひ毎日の食事と生活環境の意識、そして適切な体調管理で
梅雨のジメジメを吹き飛ばしちゃいましょう^^

楽しい人生は、最高の体調から♩

薬膳コンシェルジュ 内村

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!