広告3

文章を書くのが苦手で、ブログが続かないあなたへ。大切なのは4割の下準備。 書評ブログ

本日紹介するのはこちらの本
「一瞬で心をつかむ文章術」
著者は「世界ふしぎ発見!」を手掛ける放送作家の石田彰洋さん

一瞬で心をつかむ文章術 (アスカビジネス)
文章の書き方のコツを知り、読み手を引き込む文章を書けるようになるには
文章を書きだす前に、まずはしっかりと考え、下準備が必要。
下準備にしっかりと時間を使えば
書くのが苦手な人もスムーズに文章が書けるようになり、
さらに読み手の心をつかむ文章がかけるようになる。本書はその為のやり方や、手順が分かりやすく書かれている本となっております。ブログは始めたけどすぐに挫折してしまう。
書き出したは良いが、何をどう書いて行けば良いのか分からない
頭に浮かんでいるイメージはあるが、それを文章化することができない。
そもそも書く内容が浮かばず、何も書くことが出来ない。

などなど

そんな方にオススメの一冊です。

かくいう私も、ブログ毎日書くと公言したにもかかわらず
文章がうまく書けず、すぐに挫折してしまう一人です。笑

そして先日、文章を書くプロである
ライターさんと知り合う機会があり
その方に文章力やブログの書き方などを相談をした所

この本を紹介して頂き、
さらに本までお借りさせて頂きました。
本当にありがとうございます!出会いに感謝です。

では早速、本書を読んで気になった所を10個ピックアップ

◎文書を書くための、たった一つのコツ。それは「しっかりと考えてから書き始める」ことです。書きながら考えるから迷ったり、つまずいたりする。

◎何を書くべきか、どう書くべきか、どんな順番で書くかなどをあらかじめ考えておけば、迷うことはありません

 
◎すべての文章は読者の為にあるのです。人に読んでもらい、言いたいことを理解してもらう。すべての文章は、そのために書かれています。
 
◎情報が世の中にあふれかえってる時代、効率よく情報を集めるのに大切なのは、「テーマ」「ターゲット」「目的」を明確にすること
 
◎「起承転結」は忘れたほうがいい、応用がきく黄金パターンは三部構成。序論(テーマ、問い)、本論(問いに対する答え)、結論(出た答えを納得させ読者をスッキリさせる)
 
◎6割の出来で構わないと考える。完璧な文章など存在しない。残りの4割は後で考える。
 
◎最後まで読まれる文章はのど越しが良い。目指すのは読者対象に合わせて、分かりやすい文章で書かれた文章。
 
◎見直し=推敲で文章は決まる。6割の出来でいいと考えて、一気に書き上げた文章は、見直し=推敲してから提出します。必ずに紙にプリントアウトしてから、赤ペンを持って推敲を始めます。
 
◎推敲は3パターンの読者を想定して行う。①粗探し大好きイジワルタイプ。②流れや内容を重視するタイプ。③文法に詳しい国語の先生タイプ
◎習慣が文章を上達させる。言い訳を考える習慣をやめる!とにかく書き出さなければ始まらない。逆に言えば書き出せば始まる。
 
◎文章を「書く、読む、直す」の習慣を身につける。昔から文章上達の極意とされているのが「三多(さんた)の法」、「多く読む」「多く書く」「多く考えて工夫する」当たり前のことですが、これ以外に文章上達の近道はありません。
以上が10個のピックアップポイントです。
これ以外にも沢山の文章を書く上での基本的なスキルやポイントが沢山書かれています。この本を進めてくれたらライターさんは、この本は一回読んで終わりではなく、
基本に立ち返る時はこの本を開いて、基本を思い出すそうです。

まさに文章を書く上で教科書のような本ですね!
 
あとはこの本の最後にも書かれているのでうすが
一番大切なのは、やはり文章を書く習慣を身に着けること。
文章を沢山書いて、沢山読んで、沢山書き直すこと。それが一番の近道だそうです。やはりなんでもそうですが、技術や知恵を一生懸命に身につけるより
沢山実践して習慣化することなんですね。

もし文章を書くのが苦手で、ブログが続かない、
文章力の基本を身につけたい、そんな方がいましたら本書を読むことをおススメ致します。ブックランナー 内村 宗宏—————————————–

◎ 目次 ◎

1章 なぜ文章を書くのが苦手なのか?

2章 テーマに迷わないから早く書ける!

3章 ネタ集めに迷わないから早く書ける!

4章 組み立て方に迷わないから速く書ける!
5章 早く書き続けるには?
6章 書き出しで迷わないから速く書ける!
7章 「?!」を散りばめ、心をつかむ文章にする!
8章 最終チェックで心をつかむ文章にする!
9章 「速く」「面白い」文章を書く習慣作り
一瞬で心をつかむ文章術 (アスカビジネス)
The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!