広告3

かき氷を薬膳的な視点で見てみよう!

7b5d7b6bec26a1f744e7c336b9a84d8f_s

暑い日に食べるかき氷ってやっぱ最高ですよね。

個人的にはブルーハワイが一番好きです。
次にイチゴ、メロン、レモンといった順番ですかね。

てことで今回も薬膳的な視点で見てみるシリーズ。
前回は冷やし中華を薬膳的に見て
夏にピッタリな料理だということと、
中華と名前が付いておきながら、
実は日本が発祥の食べ物だということがわかりましたね。笑

詳しはこちらのリンクより。

冷やし中華を薬膳的に視点でみた。

そして今回は夏のど定番!かき氷を薬膳的に見たいきたいと思います。

では早速、かき氷の主な材料。

氷、シロップ。

えっと氷とシロップ。。。。。

氷は水で出来てるから栄養がないので

てことはシロップの効能。

シロップは砂糖で出来てるので砂糖の効能ですね。

ちなみに砂糖は、上白糖、黒砂糖、氷砂糖、水飴など
種類によって効能が変わってくるのですが
今回は上白糖で効能を説明します。

上白糖の効能

五味(ごみ)・・・食材の持つ5つの味、酸味、苦味、甘味、辛味、塩見とその効能。
甘味(かんみ)・・・胃腸などの消化器系に働きかけ、痛みを取り除く作用。

帰経(ききょう)・・・どの臓器に作用するのか
脾(ひ)・・・胃腸などの消化器官や、体の水分代謝を司る。

薬膳的効能
潤燥(じゅんそう)・・・体に潤いを与える
止渇(しかつ)・・・喉の渇きを止める
補気(ほき)・・・気を補う。

ということで、かき氷の効能をまとめると

まず氷を食べるので単純に水分補給。
そしてシロップ(砂糖)は胃腸などの消化器の働きを助け、
体に潤いを与え喉の渇きを沈め、気を補いエネルギーを補給する。

といった感じではないでしょうか?

てか、かき氷というか、これ砂糖の効能ですよね。笑

ちなみにかき氷のシロップには味が何種類かありますが
あれは香料と色をつけただけで、
それ以外の材料はすべて同じなので
効能はどの味でも変わりません。

てこれじゃ、ただ砂糖の効能を紹介しただけになってしまうので

ちょっと視点を変えて、
香料や着色料を使った普通のかき氷シロップではなく

フレッシュフルーツを使った
自家製かき氷シロップの作り方と
その効能を紹介したいと思います。

シロップの作り方は非常に簡単です。

シロップにするフルーツと砂糖と
甘さを引き立てる塩を少々

これをミキサーにかければ完成です。笑

砂糖と塩は味見をしながら量を調整してください。

あとはかき氷を作って、
上に自家製シロップをかければ出来上がり。

どうですメチャメチャ簡単じゃないですか?

あとは何のフルーツを使うか?

てことで夏になりがちな症状に合わせて
フルーツを何種類かピックアップしたので

その時の症状に合わせて、
自家製シロップを作って食べてみてください。

まず一つ目

『日焼けによる肌のダメージや、体の火照り解消にオススメ』

6065f5799b39e4d1dcb6cb3c71dfe130_s
●イチゴのシロップ
イチゴは清熱(せいねつ)、解暑(げしょ)作用があり
体の余分な熱を取り除きます。
またビタミンCが豊富なので肌の再生や、シミそばかす予防に効果的です。

『暑さによる喉の渇きに潤いを与え、
夏のイベントでの飲みすぎによる二日酔いにもオススメ』

314020c7360e93b90ba6910dfdeacb83_s

●梨のシロップ
梨は潤肺(じゅんぱい)、滋陰(じいん)、
止渇(しかつ)、解酒毒(げどくしゅ)作用があり
体や喉の渇きに潤いを与え、体に溜まったお酒の毒素を取り除くので
二日酔いの方にもオススメです。

『夏の暑さで食欲がなく、元気がない時にオススメ』

6d6162cbeac4a0635ac0163882624b39_s

●桃のシロップ
桃は理気(りき)、活血(かっけつ)、
健胃(けんい)、通便(つうべん)作用があり
体の気や血など巡りをよくし、夏に弱りがちな胃腸の働きを助け
食欲増進や便秘解消などにも効果あり。

『夏の貧血予防、夏バテやむくみの解消、
肉体疲労の回復にオススメ』

f357c0bf8f40e30c4149f5418a314c37_s

●ブドウのシロップ
葡萄は補肝(ほかん)、補気(ほき)、強筋骨(きょうきんこつ)の作用あり
肝の働きを助け貧血予防、またブドウ糖は体のエネルギー源となるもので、
体のへの吸収率が早く、肉体疲労の回復にもい効果的です。

以上が夏にオススメ
フレッシュフルーツのシロップを使ったかき氷になります。

まぁいくらフルーツに効能があるとは言っても

かき氷はお腹をかなり冷やす食べ物なので
食べ過ぎには十分気を付けましょう!

薬膳コンシェルジュ 内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!