広告3

夏の栄養補給、夏バテ解消のスタミナメニュー!夏のオススメ薬膳メニューの紹介。

P1020964

やっぱ夏はこれくらい暑くないと
夏らしくないですよね!

自分は夏が一番大好きです!
青い空と照りつける太陽。
汗をかいてると、なんか生きてる!って感じがして
夏のそこが大好きです。

あと暑くて汗をかいていると
頑張ってなくても、なんか頑張ってる感じがして
そこも好きです。笑

とはいえ、夏の暑さって結構体力が奪われますよね。

中医学では汗は、血液から作られていると考えられていて
なので夏は貧血や夏バテに気をつけなくてはなりません。

そこで今日はそんな夏の栄養補給、夏バテ解消にオススメな
夏の薬膳メニューをご紹介します。

今回紹介するのは
『マグロと山芋の納豆キムチ爆弾』

マグロ、オクラ、茗荷、キムチ、納豆、うずら、山芋をよく混ぜ合わせ
仕上げに韓国のりで包んで食す一品。

日本人の大好きなネバネバ系の料理ですね。

食欲がなくても、スルスルと食べやすく
またゴマ油の香りが効いた、韓国のりとの相性も抜群です。

では今回使われている主な材料の効能を紹介していきます。

山芋・・・補気(ほき)、健脾(けんぴ)、和胃(わい)、えきせい(えきせい)
山芋は山薬(さんやく)という名前で、
漢方薬として使われるほど栄養価が高い食材で
胃腸の働きを助け、消化促進、体力回復、滋養強壮に効果があります。
山芋の特徴であるネバネバはムチンという成分で
ムチンがたんぱく質の吸収を助けることで、効率よく栄養補給ができ
結果、体力回復、滋養強壮につながります。

オクラ・・・健脾(けんぴ)、通便(つうべん)、活血(かっけつ)、補陰(ほいん)
オクラは山芋と同じく、ネバネバ成分であるムチンが含まれていて
胃腸を整え、消化吸収を助ける働きがあります。
あとこれは山芋にも同じことが言えるのですが
体の皮膚や胃腸粘膜に潤いを与え、免疫力アップ、通便作用
またネバネバが糖質を包み込み、血糖値の上昇を抑えるので
ダイエットにも効果的です。

茗荷(みょうが)・・・清熱、活血、解熱、消腫、
みょうがは体の余分な熱をとり、
夏にドロドロになりがちな血液の流れをよくし、
高血圧予防やむくみ解消に効果があります。

納豆・・・活血(かっけつ)、解鬱(げうつ)
納豆のネバネバであるナットウキナーゼは酵素の一種で
その酵素の働きにより、血液をサラサラにする作用があります。
また納豆の大豆に含まれるイソフラボンが、女性ホルモンと似た働きをし
自律神経の安定、精神不安の解消に効果があります。

うずらの卵・・・補気(ほき)、補血(ほけつ)、補五臓(ほごぞう)
健脾(けんぴ)、強筋骨(きょうきんこつ)
うずらの卵は、ビタミンCと食物繊維以外の、
全ての栄養素が含まれた、ほぼ完全栄養食品。
なので五臓(肝、心、脾、肺、腎)
全ての臓器と筋肉と骨を強化し
そして体の気と血を補い、精気を養い
貧血予防、精神安定、安眠などの効果があります。
うずらの栄養ハンパないですね。笑

マグロ(赤身)・・・補気、補血、補腎
体の気と血、また精力の源である腎を補い、
肝臓に作用し血液の流れをよくし
貧血予防、安眠、体力の回復に効果があります。
海苔・・・清熱、利水、軟堅
体の余分な熱を取り除き、
血液の循環や水分代謝をよくする。

以上が『マグロと山芋の納豆キムチ爆弾』の
主な材料とその効能になります。

まとめると
胃腸の働きを助け、消化吸収を促し、
また血液を補いつつ、全身の血流もよくする。
それにより夏に落ちがちな体力の回復、
スタミナアップ、貧血予防、といった感じになります。

こちらも夏バテ解消にピッタリな料理ですね!

てことで雑草家に来られた際は
ぜひこの料理をオススメ致します。

オクラと納豆と山芋のネバネバ系は
糖質の吸収を抑える働きがあるので

前菜として最初に食べれば
ダイエットにもなります!

なので雑草家に来て
もし焼肉のカロリーが気なるようであれば
最初にこの料理を食べれば
ある程度は抑えられると思います。

薬膳コンシェルジュ 内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!