広告3

夏の疲れ、夏のダルさ、夏の暑さを吹き飛ばす。激辛の一品。夏のオススメ薬膳メニューの紹介。

P1020944

今日も夏のオススメ薬膳メニューを紹介したいと思います。

本日紹介する夏の薬膳メニューは
『豚足とゴーヤの激辛スタミナポックム』です。

たっぷりの唐辛子とニンニクを使って作った、
特製の旨辛ヤンニョムソースで
豚足とゴーヤを炒めた、
旨さと辛さが後引く一品となっております。
では今回も使われている主な食材と
その食材の持つ効能について、紹介していきたいと思います。

ゴーヤ・・・解暑(げしょ)
ゴーヤは体に溜まった余分な熱を取り除き、
暑さやのぼせによるイライラの解消、
また日焼けよる肌の炎症、火照りなどを取り除きます。
そして熱をとることで、
夏に負担がかかりがちな、心を落ち着かせ
ミネラルも豊富なので、熱中症対策にオススメ食材と言えますね。

豚足・・・補気(ほき)、補血(ほけつ)、沢膚(たくふ)
豚足は夏の日焼けによる肌の乾燥を防ぎ、美肌の効果があります。
また体の気と血を補うので、疲労回復の効果があり
その豚の疲労回復の効果は、
ネギ系(白ネギ、玉ねぎ、ニンニクなど)と一緒に食べれば
さらに相乗効果で疲労回復の効果がアップします。

ニンニク・・・健胃(けんい)、温中(おんちゅう)、
解毒(げどく)、活血(かっけつ)、強壮(きょうそう)

ニンニクは胃腸を刺激し、夏に落ちがちな食欲を増進し、
体力回復、強壮作用などがあります。
また血液をサラサラにし、体を温める効果があります。
先ほど書いた通り、豚肉との相性は抜群です。

唐辛子・・・解表(げひょう)、除煩(じょはん)、解鬱(げうつ)、開胃(かいい)
唐辛子は胃刺激し、胃を開き食欲をわかし、夏に疲れがちな心の働きを助け
免疫力アップ、強壮作用があります。
また唐辛子の発汗作用により、体の溜まった熱を発散させ、
抑うつな気分もリフレッシュさせる効果もあります。

以上をまとめると

夏の暑さを取り除き、心の働きを助け
のぼせやイライラ、抑うつの解消。
日焼けによる肌の乾燥を防ぎ、美肌効果。
また胃腸を刺激し、食欲の増進や疲労回復、滋養強壮

といった感じでしょうか?

まさに夏バテ解消にピッタリな料理ですね!

ということで

ちょっと最近夏バテ気味だなぁ〜
なんかイマイチ調子が上がらないなぁ〜
という方がいましたら

雑草家のこの料理をオススメします♩

薬膳コンシェルジュ 内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!