広告3

オーディオブック書評『イヤでも売れる露出力』曽和裕次 著

今回オーディオブックで聞いた本はコチラ。

『イヤでも売れる露出力』曽和裕次 著

この本を読んだ目的
個人、企業のブランディングにおいて
効果的な発信方法が知りたく本書を読みました。

本書の内容。
ブランドマーケティング、情報があふれている昨今、情報は自ら選ぶ時代になってきた。
個性をメディアに露出させる。自分たちのブランディング明確にする。
ありとあるゆる露出方法を活用する。

名刺、口コミ、プレスリリース、ブログ、SNS、
ユーチューブ動画、懸賞サイト、ウィキペディアページ、ホームページ、
有料のリスティング広告、PPC広告、有料口コミ、ショップカード、
セミナーの開催、ビジュアルキャラクターの作成、

露出の中では、自分や会社のストーリー
商品であれば商品開発ストーリーなどを語り、
相手に共感を持ってもらう。
また情報発信の中でしっかり、自分のブランドによって、
相手に与える価値、価値とはメリットではなく
メリットの先にあるベネフィット意識する。

そして露出する上で一番大事なのは、
お客様の声、第三者の声聞き、発信し続けること、
その発信を継続するための管理、マネジメントしっかりしていくこと

この他にも、プレスリリースの具体的な方法や手順、
コツなども本書に書かれております。

本書を読んだ感想。
最近この手の本を何冊か読んできたのですが
共通項が何個か見えてきました。

情報を発信する上で大事なことは

●ストーリーを語る。
(ヒーロズジャーニー、ハリウッド映画などような、ストーリー展開を持たせる)
●ターゲットを明確にする。
(ターゲットになるうる、身近に実在する人物イメージして文章を書く)
●文章の読み手に対して与えられる価値、メリットではなく、
その先のベネフィットがなんなのかを意識して書く。
●使えるメディアは全て使っていく。
●そして一番重要なのはそれを継続して発信し続けること。

このような共通項が少し見えてきました。

本書を読んで実践しようと思ったこと、

自分のブランドの発信チャネルをたくさん持ち
毎日発信し続ける。

以上を実践しようと思いました。

まぁこのブログでは、目的が自分の学びのアウトプットが一番の目的で
特に何かを販売したり、売り込んでいる訳ではないのですが

発信力を鍛えるという意味で
また自分の伝えたいことを、伝えたい人に
より効果的に発信していきたいなと思い
こういった本を最近読んでいます。

ということでセールスをより効果的に発信したい方
具体的なプレスリリースの方法などを知りたい方
発信によりブランド力を高めたい方は
本書を読むことをオススメ致します。

オーディオブッカー 内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!