広告3

餃子を薬膳的視点で見てみました。

0bd110f574c79e2fbdc67db73974d67c_s

本日は普段の食事を薬膳的に見てみるシリーズ

今日紹介する食材は餃子です。

こないだプライベートで
梅雨のオススメ薬膳料理として
トムヤムクン餃子というのを作りました。

YouTube用に動画で収めようとしたのですが
メモリーカードの用意を忘れ録画できず。。。

次回、またリベンジします。

本日は画像のみでいきます。

今日紹介するの普通の餃子です。

それでは早速、餃子の基本的材料と薬膳的効能を紹介しています。

①餃子の皮(小麦粉)…補気(気を補う)、安心(心を落ち着かせる)

②ニラ…理気(気の巡りをよくする)、活血(血の巡りをよくする。)

③ニンニク…理気、活血 ※ニラと似た作用

④白菜…補気(気を補う)、補陰(潤いを与える)、利水(水分代謝をよくする)、安心(心を落ち着かせる)

⑤豚肉…補気(気を補う)、補血(血を補う)、補陰(潤いを与える)、活血(血の巡りをよくする)

⑥ごま油…補気(気を補う)、補陰(潤いを与える)、補血(血を補う)
以上が餃子の基本材料とその薬膳的効能です。

上記をの効能をざっとまとめると
餃子は主に気と血と潤いを体に与え、
そしてその巡りをよくする。
また気持ちを落ち着かせる作用もあり

まぁ一仕事終わった疲れた体には
餃子がオススメなんじゃないでしょうか?

栄養補給、疲労回復、スタミナアップ、
そして仕事で張っていた気分をリラックス状態に落ち着かせる
といった感じで、

これまで色々な定番料理を薬膳的に見てきたのですが
定番料理は大体エネルギー補給、スタミナ系のものがほとんどですね

あとは子供が好きな料理、
ハンバーグ、カレーライス、オムライスなども
同じ様にエネルギー補給、スタミナ系ですね。

やっぱみんなが好きになりやすい料理は
生きてくうえで一番必要な
エネルギーやスタミナがつく料理に
自然となってくんでしょうね!

てことで今日は餃子の薬膳的紹介でした!

薬膳コンシェルジュ 内村

#餃子 #スタミナ #栄養補給 #薬膳 #yakuzen #zasoya #雑草家 #飯活
#food #yummy #foodlovers #foodie #delicious #foodoftheday #follow #foodgasm #yum #fresh #tasty #eating #foodpic #foodpics #eat #delish #yummyinmytummy #yummyfood

追記 梅雨の時期だと醤油と使わずに
お酢と胡椒だけで餃子を食べると、体の巡りをよくして
体の余分な水分を発散してくれるので
梅雨のジメジメで体調不良になりやすい人にはオススメです!
黒酢だとさらにいいですね!

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!