広告3

みかんは皮ごと食べるべし!

fd401266

今日はみかんの皮に秘めらたパワーについて
ご紹介したいと思います。

ども!果物は基本的に皮ごと食べてます。
薬膳コンシェルジュ内村です。

こないだリンゴも梨も柿も巨峰もキウイも皮ごと食べる
って言ったら皆に引かれたです。

※ただ皮ごと食べる時は、
皮についてるワックスとか農薬とか汚れとかあるから

食べると時はしっかり洗ったり、無農薬のものを選んだり
色々と気をつけて食べてね!笑

ただ実と皮の間に栄養が一番あるんだけどねぇ

って事でこれから冬になり
こたつとミカンが手放せなくなりますよね!

ただミカンって体を冷やすってしってました?
基本的に柑橘類の実の部分は体を冷やす作用があります。

まぁそんな劇的に冷やす訳ではないので
そこまで気にする必要はないのですが

どうしても冷えるのは嫌だ気になる!って人は
今日のタイトルにある通りにミカンを皮ごと食べましょう。笑

ミカンの皮には体を温める作用があります。

ちなみにミカンの皮は陳皮(ちんぴ)と呼ばれ
漢方の生薬としても使われているのです。

ただ皮は生では使いません。
陳皮として使われるのは
ミカンの皮を日陰干しした物です。

で陳皮の効能はどんなもかと言うと

◎気の巡りと血流を改善し体を温める効果
◎肝機能をアップによる解毒作用で美肌効果
◎胃腸の機能を高める
◎せきや痰(たん)の症状の改善
◎むくみを改善する効果

こんなに色々効果があるんです!
さすが生薬で使われているだけの事はありますよね!

実は陳皮は七味などにも使われているんですよ

で単体で使う場合は柑橘類の爽やかな香りがするので
例えばうどんの調味料などに使っても良いですよね!

あとはトリッキーな使い方をすると
カレーうどんに入れれば
タイ料理風な感じになって、メッチャ美味しいです!

※注意として陳皮は加熱しすぎると、香りが飛んで、作用も弱まってしまうので
料理に使う際は仕上げなどに入れるのをおすすめ致します。
あとミカンの皮は干す前に皮の裏の白い所は、食べた時に口に残りやすいので
出来たら取りましょう。

ってことで今日からミカンの皮は捨てずに
ぜひ日陰干しして、陳皮として使いましょう!

薬膳コンシェルジュ 内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!