広告3

あなたの顔は何色ですか?五色の顔色で分かる体調診断

OOK3S0220140503105543-thumb-1000xauto-18227

今日は中医学でよく用いられる四つの診察方法
望診《見る》、聞診《音聞く》、問診《質問する》、切診《触る》
のうち、望診《見る》を使って自分の顔色を見て
自分の体調を判断する方法を紹介したいと思います。

薬膳で一番大切なのは、やはり自分の体調、状態を知ると言うことです。

そしてその自分の体調、状態に合わせた食事をするというのが
大切になってくるのです。

さらには自分の体調、状態を知ることによって
体調が悪い原因となってることも見つけられるのです。

そういった意味で自分の体調を知るというのは
原因から改善が可能になるということで、非常に重要なことだということが分かるはずです・

それでは早速紹介したいと思います。

まず薬膳では五色という言葉があります。
それは食材を五色に色分けをし、色ごとに特質した効能や作用があります。

それと同じで顔色も五色に分けることが可能です。

五色の色は、青、赤、黄、白、黒の五色です。

そして顔の色ごとに体調がわかります。

青色
青は肝機能の低下、血流が悪く、血が汚れている、
オススメ食材
青い食べ物、酸味のある食べ物、
人参、小松菜、ほうれん草、貝類など

赤色
赤は体に熱が溜まり、高血圧、心臓に負担がかかっている。自律神経の乱れ
オススメ食材
赤い食べ物、苦味のある食べ物、
小豆、さつまいも、柿、さんま、ゴーヤ、緑茶など

黄色
黄は脾臓や胃が弱っていたり、体に余分な水分が溜まっていたり、
顔ツヤがなかったり、むくみがある人によく見られる色

黄色い食べ物、甘みのある食べ物、
ご飯、カボチャ、サツマイモ、豆類など

白色
白は主に貧血、体に元気や栄養がたりていない人によく見られる色
肺や大腸に呼吸器官に不調をきたしている場合がある
オススメ食材
白い食べ物、辛みのある食べ物、
大根、白菜、ねぎ、梨、ニンニク、ナッツ類など

黒色
黒は腎臓機能の低下、体に老廃物が溜まっている、老化、足腰の衰え
オススメ食材
黒い食べ物、塩味のある食べ物、
ワカメ、ひじき、タコ、イカ、黒豆など。

と以上の内容となります。

みなさんは何色でしょうか?

わかりやすく言うと、その顔色と同じ色の物を食べるとか覚えると
普段食事に入れやすいかもしれないですね。笑

ちなみ僕はよく赤い顔をしていました。
マラソンしてるので、やはり心臓に負担がかかっていたからではないでしょうか?
さらにストレスで自律神経の乱れもあると思います。笑

ぜひこれを参考に自分の体調を知り
それに合わせた食事と、体調管理をして行きましょう。

次回はさらに一色ずつ掘り下げて
詳しく解説していきます。

薬膳コンシェルジュ 内村 宗宏

五色の顔色で分かる、体調管理&食事管理。顔が青い人(青白い)編

五色の顔色で分かる、体調管理&食事管理。顔が赤い人編

五色の顔色で分かる、体調管理&食事管理。顔が黄色い人編

五色の顔色で分かる、体調管理&食事管理。顔が白い人編

五色の顔色で分かる、体調管理&食事管理。顔が黒い人編

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!