広告3

インスタグラム(Instagram)マーケティング入門  書評

↑今回読んだ本はこちらです。

今回は紙書籍でもオーディオブックでもなく
初めてKindleキンドルで電子書籍を購入し

初めてスマホで本を読んでみました。
ちょっと電子書籍を敬遠してる自分がいて
電子書籍で本を読んだことなかったんですが

意外といいですね!

ブックマークも簡単につけられるし
気になった文章にマーカーいれるのも
メモ書きをいれるのもすんなりできるし

あと文章の中で事例として

リンク先が貼られていて
そこにすぐに飛ぶことも出来るんで

生の情報が見れてとても使い勝手いいです。

電子書籍読んだことない人は一度読んでみることをおすすめします。

やっぱ何事も百聞は一見にしかずですね。

あと電子書籍の良いところは

読みたいと思う本があったら、すぐに購入して即行で読めるところですね。

本屋に行って買ってとか、ネットで注文して届くまでとか待つ必要ないですからね。

あとはネット関連など今回のインスタグラム(Instagram)の本とか
さっきのリンクで飛んで事例がすぐに見れたりとか
ネット関連の書籍は電子書籍の方がいいなと感じました。

あとはネット関連は情報の変化がものすごく早いので
そういった意味でもネット関連の書籍は電子書籍の方がいいかもしれません。

なぜなら紙媒体の本だと制作から発売まで時間が掛かってしまい
ネット関連の本だと発売までには情報が変わってしまう場合がありますからね。

なので変化の早いネット関連の本は
制作から販売までのリーチが早い電子書籍の本がオススメだと思います。

さらに電子書籍の場合は
使ってる情報が古くなったり、変わってしまっても
本によっては修正版やアップデート版が配信されたりするので

そういった変化が激しく、鮮度が重要な情報が書かれた本に関しては
電子書籍を活用した方がいいのかもしれません。

いや今日電子書籍読んで良かったなぁ、
いろいろ気づきがあったなぁ。
今まで紙の方が絶対にいいとか頭でっかちなってけど

こういった変化の早い情報に関しては
断然電子書籍がいいですね。

てか電子書籍の感想になってしまってるな。。。。
まぁでもしゃあない初めての電子書籍だったんだし
そりゃいろいろ感想を書きたくなるわ。

てことで話は戻りまして
今回読んだ本は上の画像の『インスタグラム(Instagram)マーケティング入門』

まずなぜこの本を読もうかと思ったかと言うと

もはや今更感もすでにあるが。笑
最近インスタグラム(instagram)関連の情報をよく目にするんですよね。

なにかFacebookがみんなが乗り出して一般的になり始めたころのように
日本でもインスタグラム(instagram)が最近盛り上がり始めていますよね。

自分はインスタグラムInstagramアカウントは持ってたけど、
ほとんど活用せずでほぼ放置状態です。
でものこの盛り上がりみたら、ちゃんと活用しないとなと思った今日この頃

これもなんか昔のFacebookと状況が同じもするが。笑
当時Facebookもアカウントは持ってたけど放置状態で、
でも盛り上がってきたから使い始めた時と同じ状況。笑

なんか最近みんなFacebook離れが加速してるみたいですね
原因としては最初は友達だけの小さい内輪のつながりでみんなワイワイ投稿していたのに
どんどんFacebookが一般化して、参加者が増え、
Facebookでは友達ではない友達が増え(知り合い、全くの他人、家族、親戚、仕事仲間、上司、部下、外部の仕事関係などなど)
Facebookで投稿しようとすると色々なことを気にしなくてはいけなくなってしまい、
ぜんぜん最初のゆるいつながり、ふざけた楽しい投稿、自由な投稿ができなくなり
結果、投稿するとしたら、宣伝や個人のブランディング企業の宣伝やニュースなど
仕事に関するものばかりになってしまい
結果Facebookで投稿することがなくなり、Facebookをみなくなる。

こういったFacebookの状況に嫌気がさして
特に若者を中心にフェイスブック離れがかなり加速しているそうです。

そこでみんながFacebookを離れてやり始めたのが
そんなしがらみのない自由なインスタグラム(Instagram)

※まぁ多分インスグラム(Instagram)一般化したら、
友達でない友達が増え、企業が積極的に活用しだして
投稿に色々なしがらみが増えて、いずれFacebookと同様にみんな離れていくだろうけど。笑

まぁでもまだそんな雰囲気はないし、
ビジネス、マーケティングにもまだ活用する余地があるし
(※それが将来的にInstagram離れを加速させると思うのだが。笑)

流行ってるものには何でも乗っかっていこう!
活用できるものは何でも活用しよう!
とういうスーパーミーハー思考で
今回この電子書籍を読んでみました。

感想としてはとてもわかりやすく読みやすい本でした。

内容もしっかりとしていて良かったです。

インスグラム入門としての基礎知識や現在のトレンド
リンクを交えた有名アカウントの投稿事例の紹介

そして実践編としてインスタグラムの活用方法
アプリのダウンロードから登録、操作方法、機能
実際に投稿するまで、わかりやく丁寧に教えてくれます。

さらにインスタグラムの効果的な実践的運用方法

テーマの決め方や更新頻度、フォロワーの増やし方
エンゲージメントを高める方法、運用する上での注意点

投稿の解析アプリによる、効果的に投稿するための
目標設定とPDCAの回し方についてなども
実際の解析図と合わせて丁寧に教えてくれます。
解析アプリも文章ないにリンクがあるので
そこからすぐにダウンロードが可能です。
これも電子書籍ならではの強みですよね!

次に企業やビジネスとしての活用事例
企業のキャンペーン事例と成功のポイントが書かれています。
企業ごとの色々なパターン、業種の特色などを生かしたやり方など
ファッション、コスメ、百貨店、旅行会社、美術館などなど
多種多様な活用事例が見られます。
商品ファン以外のユーザーの巻き込み方、潜在顧客に対するリーチの仕方など

中でも面白かったのがロレアルパリの新商品の体験できるスタジオブースですね
スタジオブースにはモデルように髪が風でなびく機材が置いてあって
そこで新商品を使って、モデルのうように写真を撮って、
ロレアルのハッシュタグを貼ってもらいインスタグラムに投稿してもらう。

それ以外にも参考になる活用事例がたくさん載っています。

こういったキャンペーンを成功に導く要素も
本書には分かりやすく書かれております。

最後にユニークな活用事例
ホテルの予約に活用したり、レストランのメニュー活用したりなど
すごく斬新なアイデアが載っております。

以上が本書の簡単な内容と感想です。

本書はインスタグラムInstagramの基礎知識から
実践的な運用、管理、さらに実際の活用事例など
リンクを交えて分かりやすく解説がしてあり
入門編としては申し分ない内容なのではないでしょうか?

これからインスタグラムInstagram始めたいひと、
興味があるけど全然わからない人、
自分のようにアカウントは持ってるけど全然使ってない人
個人ではなくビジネスとして活用したい人

そんな人にオススメの一冊となっております。

もしご興味のあるかたはぜひ読んでみてください!

自分も早速、自分の店にアカウントを作って活用します。

内村 宗宏

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!