広告3

オーディオブック書評 手放せば道は開ける。心をシンプルに保ちイマココに集中する。禅の教え。『心配事の9割は起こらない』升野利明 著

今回聞いた本はこちら

『心配事の9割は起こらない』 升野利明
減らす、手放す、忘れる、禅の教え

この本を聞いた目的
人生をよりシンプルにする。自分の足るを知り、
色々な欲やしがらみから離れ
イマココに集中する方法を身につける。

本書の内容と感想
禅の思想をもとに、人生を楽に生きる生き方や考え方が書かれた本

禅の考え方は自分も好きで、何冊かよんだことがあるんですが。
禅の基本的なことはここに書かれていると思います。

自分が思う禅の肝は
やはり手放すこと、固執や執着をせず常にリセットできること

うまくいかない理由や原因を
他人や環境など自分が影響できない所に置かない
自分の人生を変えられるのは唯一自分だけ。

そして無いことや足りないことに悔やむより
今あることに目を向け感謝し
足るを知る(今で十分幸せ、すでに満ち足りていると知る)

そうやって欲求に捕らわれることなく、
現状への不満、未来への不安をなくし
頭の中、心の中をシンプルし
今、ココということにだけに一心不乱に集中する。

そして時には一度たちどまり自分を見つめ直す。

これが禅の考えの中で大事なことなのかなと
自分は考えます。

この本を読んで実践しようと思ったこと

やはり手放すことを意識する。
今までずっとやってきかたら、
ここまでせっかくやってきたから
と積み重ねてきたことに固執してしまって
前に進めなくなってしまうことが結構あって

でもそれを一回思い切って手放してみると
以外とすんなりいったり、
こんなんだったらもっと早くやっておけば良かったとか
思い返せば結構ありました。
そう考えると手放すことって大事なんだなと思いました。

次に足るを知り感謝するですね。
日々を繰り返していると、あることに当たり前になってしまい
すぐに感謝を忘れ、そこにあることを忘れ、
そして足りないことに不満をもち、際限がない欲に捕らわれてしまう。
それよりも一度立ち止まり、今あることに目を向けて
それに対して感謝の気持つ。

そして未来に対する不安や不満をなくし
イマココを全力で取り組む

以上が本書を読んで実践しようと思ったことです。

最後に禅と聞くと、無欲になるみたいイメージを持つ人もいますが
欲はぜんぜん持っていいと思います。

むしろ欲を持って人は努力したり成長したりします。

大事なのは欲に固執し、執着し、捕らわれないことです。
しっかりと足るをしり、感謝の気持ちをもち
その欲をいつでも手放せるようにし
次に進めるようになるのが大事だと

自分は考えます。

色々なしがらみに捕らわれて
悩みや不安ばかりで人生を窮屈に感じてる人
周りの影響で自分の人生がうまくいかないと思っている人
そいったものを取り払って気持ちを楽にして、
イマココに集中したい方は
本書をオススメしたいと思います。

オーディオブッカー 内村 宗宏

 

The following two tabs change content below.

mue(ムゥ)

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

現在は主にvalu中毒者、そして薬膳コンシェルジュとしても活動中。南青山にある焼肉・薬膳鍋の雑草家にたまに居ます。健康あってこその楽しい人生!をモットーに、食に関する健康、肉体と心に対する健康を勉強し、さらに新しいことはすぐ飛び込み、日々学んだことをブログを通してアウトプットしております!このアウトプットを通じて、皆さんと繋がり、そしてお役に立てたら最高です!メッセージやその他SNSとかもやってるので気軽に声かけて下さい!